むち打ち(頚椎捻挫・腰椎捻挫)ヘルニアの無料相談は、 交通事故専門尼崎市事務所(大阪市・神戸市)


むち打ちとは

  • むち打ち(むちうち)とは
  • むち打ちと低髄圧液症候群
  • むち打ちの神経学的所見
  • むち打ちの通院期間
  • むち打ちの受診時の注意事項

後遺障害、後遺症、むち打ち(むちうち)

  • むち打ちと後遺症
  • むち打ちの通院・後遺症診断書のポイント
  • 交通事故の後遺症(むち打ち)に関するよくあるQ&A

交通事故、むち打ち、損害賠償、示談金額

  • 交通事故、むち打ち、慰謝料の算定基準
  • 交通事故、むち打ち、慰謝料増額の仕組み
  • 交通事故、むち打ち、休業損害
  • 交通事故、むち打ち、逸失利益

交通事故、むち打ち、行政書士、専門家

  • 交通事故における行政書士の役割
  • 交通事故、むち打ち、ご依頼費用
  • 交通事故、むち打ち、後遺障害、示談事例
  • 交通事故、むち打ち、お客様の声
スタッフ募集中
WEB関係が得意な方を
募集しています。

詳細を確認し、
まずはご連絡ください。


交通事故、むち打ち、この悩み電話したら楽になった!
交通事故、むち打ち、慰謝料の妥当性を実績10年の行政性書士が無料判断


  後遺障害等級について


等級認定とは


後遺障害の認定には等級というものがあります。
その等級の程度によって損害賠償額が異なるのです。
等級認定は後遺症の程度を決める手続きの事をいいます。
医師が作成した後遺障害診断書をもとに、自賠責調査事務所が該当するか、非該当なのかを認定します。
適正な等級認定を受けることにより損害賠償額も大きく増額されます。



症状固定後の賠償請求


後遺障害等級が認定されると後遺障害慰謝料や逸失利益を賠償請求することになります。
逸失利益とは障害がなければ得られただろう収入などの利益をいいます。
交通事故によって障害を負った場合、それが原因となり後遺障害を生じてしまう場合があります。
それにより今まで行っていた仕事が思うように出来なくなってしまうことがあるので,逸失利益とは将来考えられる経済的損失や生活上の不便をお金で保障する考え方なのです。 後遺症慰謝料は後遺障害を負うことで生じた肉体的、精神的負担に対する慰謝料です。
等級認定を受けると入通院慰謝料とは別に請求することができます。



症状固定について


症状固定後に残った症状は等級認定を受けることで損害賠償の対象となります。
では症状固定とはどのようなものなのでしょうか。
症状固定とはこれ以上治療を続けても、症状の回復が見込めないと医師が判断した状態をいいます。
この症状固定を医師の判断で受けた後に後遺障害等級が認定されます。
それにより、後遺障害慰謝料や逸失利益を請求することができるのです。


後遺症

このように後遺症害に関わる慰謝料請求などをする際は適正な等級認定が必要になります。



当サイトは交通事故の後遺症害での保障をきちんと受けられるようにサポートをしています。
特にむち打ちでの後遺障害は認定されにくく、多くの方が苦しんでいます。
そのような方達の不安を解消したいと思っておりますのでお気軽にご相談下さい。
メールによる無料相談や面談による交通事故相談を実施しています。
交通事故専門の行政書士がお答えいたします。



交通事故、むち打ち、後遺障害等級認定の可能性を無料判断。今すぐ等級認定に関する相談を無料で


    交通事故、むち打ち、慰謝料の妥当性を交通事故専門で実績10年の行政書士が無料判断


    保険担当者は教えてくれない交通事故、むち打ち被害者の慰謝料増額の仕組み

  • 適正な慰謝料を受け取るためには、後遺症認定が重要です。是非ご相談ください。交通事故110番
  • コラム更新中!Allabout
  • 交通事故トラブル、過失相談、後遺症、示談交渉、慰謝料請求など無料メール相談
  • yahoo知恵袋 yahoo知恵袋公認の交通事故専門家です!
  • 交通事故・事務所の日常などを随時更新中!スタッフブログ


メールによる交通事故、むち打ち相談実施中

次回1月7日(日)・午後2時~4時頃